ヤマボウシ 山法師 
 初夏に特徴のある花を咲かせて目立つ。和名は山法師であり、白い総包白いずきんをかぶった山法師を連想することからつけられた。秋には赤いイチゴを連想させるような果実ができ、甘くて食べられる。
   
  もどる